大阪でしわ治療を受けた感想

日帰りで受けられる治療法

年齢を重ねてもいつまでも綺麗な肌を手に入れたいと考えていたので、自分で行える範囲のスキンケアは念入りに行うようにしていました。
しかし友人と会ったときに額の表情じわが目立つと指摘されたことがきっかけで、自分の普段の表情が原因で起こる表情じわにコンプレックスを感じるようになってしまい、深く刻まれてしまっている額の表情じわが自分で行うスキンケアでは改善することは難しいと諦め、大阪にある美容皮膚科に相談をすることに決めました。
事前に眉間じわに効果の高い美容治療の一つとして、ボトックス注入の紹介がされており、表情筋の動きによってついてしまっているおでこの表情じわや眉間じわにも効果があると知ったので、日帰りで受けられる治療法として魅力を感じたので、ボトックス注入を受けるつもりで、この治療を行っている大阪の美容皮膚科に予約を入れました。
実際に施術を受ける前には必ず医師による念入りなカウンセリングを受けることができたので、眉間の深いしわを少しでも薄くして優しい表情になりたいという希望を医師に伝えたところ、ボトックス注射よりもヒアルロン酸注入の方が効果が高く、仕上がりも美しくなると提案を受けました。
このときにカウンセリングを対応してくださった先生の話では、ボトックス注入は眉間やあごのしわ治療の際に有効とされていますが、額に使用してしまうとボトックス製剤の作用でまぶたが重くなる恐れがあり、日本人の多くはこの治療を受けた後に表情が不自然になってしまうという副作用を教えてもらいました。
せっかく肌を綺麗にしたいと治療を検討しているのに、ボトックス注入で顔の印象が不自然になってしまうのは怖いと感じたので、先生の提案通りヒアルロン酸注入で治療を受けることに決めました。
実際に額へのボトックス注入を受けることができる人はいるのですが、彫りの深い顔立ちの人が大半でまぶたが重くなりにくい特徴を持っていることが大前提とわかったので、平面的な顔の日本人には向いていないことが理解できました。

目の下・眉間・おでこ・首などのしわ治療ができる大阪の聖心美容クリニック https://t.co/0saK3oE9VS

— 美容サーチZōTA (@Biyou_ZOTA) 2019年6月17日

日帰りで受けられる治療法ヒアルロン酸注入自分に必要とされる適切な治療

しわ治療 大阪【口コミ広場】しわ取りボトックス×大阪府:口コミ151件/美容外科88件